~ MUSASHI(ムサシ)グリストラップ用の効果 ~
 グリストラップの油脂分解促進剤としての機能を有しながら
 洗剤と同じ使用方法で、工場内の床面や壁面、
 排水中の油脂分を微細化します。
 
 
<洗剤としての効能は以下の通り>
 ➀ グリストラップが汚れにくくなり、悪臭も減少します。
 ➁ グレーチングや排水溝まで洗浄します。
 ➂ 中性洗剤なので作業場内の床や器具を傷めません。
 ➃ 床や機具等の油分も洗浄することが出来ます。
 ➄ 必要以上の泡が出ませんのですすぎ水が少なく済みます。
 ➅ 希釈倍率して使用することで洗剤を含む諸経費を削減できます。
 ➆ 食器洗い等にも使用が出来ますが、勧めできかねます。


【使用方法】

1.グリストラップの洗浄
➀ シンク等で100倍~200倍の希釈液を作る。
➁ そのまま排水へ流す。
   ※毎日繰り返すことでグリストラップの汚れが落ちていきます。
    汚れがひどい場合は希釈液を
    20~50倍で試してみてください。
 
2.グレーチングの汚れの酷い箇所の洗浄
➀ バケツ等に20倍希釈液を作ります。
   ※この時、出来るだけお湯で希釈してください。
➁ モップやウェスに希釈液をしみ込ませ洗浄します。
➂ 約10分後、お湯又は水で洗い流します。

3.床洗浄
➀ 大きなごみを取り除きます。
➁ お湯で床全体を濡らします。
➂ 50倍希釈液を床全体に撒布します。
  (ポリッシャー使用時は100倍希釈でも可。)
➃ 10分程放置した後、ブラッシングし水又はお湯で流します。
➄ 水切りワイパーで水を切ります。
 
 
4. フライヤーの洗浄
➀  フライヤーにお湯を入れる
  (50℃〜60℃程度、沸騰させない)
➁  洗浄剤を入れる(100倍希釈で)
➂ 約1時間程度50℃〜60℃の湯温で浸漬
➃ 汚れのひどいところはウェスやブラシで擦って下さい。